日本語

taismall.jpg

2004年イギリス・ロンドン大学大学院卒業後日本のある会社に就職しました。日本で生活するとともに釣りに興味を持って、海釣りをはじめました。それ以降、いつのまにか「ひまがあれば釣りに行く」ぐらいの釣りバカになってしまいました。

tara2.jpg

沖釣りならハゼからタラまで何でも好き。ハゼ、カワハギ、シロギス、アナゴ、フグ釣りなどは江戸和竿を愛用しています。フィールドは東京湾、相模湾がメインですが、時々外房、九十九里、日本海、三陸、浜名湖も行きます。よく釣りに行くけど腕は初心者のまま、「ヘタだね」とよく船長にいわれています。

いままでは海釣りばっかりやっていましたけど、2007年の秋、伊豆の山へ行ってアマゴを釣りました。そして、2008年の夏ははじめてヘラブナ釣りをやってみました、とても面白かったです。2009年は先輩の方に水郷のマブナ釣りを教わって、2010はフライフィッシングとタナゴ釣りをはじめました。とくにタナゴ釣りはこれぐらいはまると思わなかった。タナゴ釣り道具作りや、釣ったタナゴの飼育など大変面白いです。

onismall.jpg

毎年50回以上釣りにでかけていても魚何匹釣れたかや他人と競技するより、掛かった魚を1匹ずつ大事に楽しんで、釣り自体を楽しむを目的にします。とれるほど魚がとりたいというやり方は勘違いだと思います、乱獲のもとになってしまいます。釣れなくてお金がもったいないや他人より釣れないと機嫌悪い人はとてもかわいそうに思います。

Fugu

釣り魚料理は焼き魚、煮付け、揚げ物、刺身など庶民的な魚料理から京料理、懐石、料亭の贅沢なものまで研究しています。「釣り魚料理」のページに載っている写真はすべて私の台所で作ったものです。私の釣りと同じように、料理は師匠がいなく独学です。最初のころの料理は、正直いってひどかった。魚の身をギザギザに切ったりイワシを磨きすぎて身を崩したりシロギスを背開きじゃなく腹開きにしたりしていました、よく覚えています。いまは少し自信がついた程度で、これからも色々勉強して行きたいと思います。釣り人や料理人が書いた魚料理の本をよく参考にしています、あと、僕はよく酒を飲むので近所のお店のオーナーさんたちに色々教わっています。一緒に釣りにいったり、道具を買いに魚河岸まで連れていったりしてもらっています、本当にお世話になっている方々に感謝しています。

hazetsuri.jpg

最近近所の竿師さんに和竿作りを習い始めた。2009年ははじめて自分で作ったキス竿でシロギスを釣りました、その満足感は言葉にできない。それに続いてワカサギ竿・ハゼ竿を作って釣っています、楽しいです。将来いつか「人に見せても恥ずかしくない」竿が作れるようになるのに努力しています。

竿作り

私は少し怖い顔をしているけど船上、桟橋や水郷で見かけたらぜひ声をかけて下さい。

プロファイル

仕事:  専門職

生まれ年:  巳年

釣りの他に: 料理、読書、天文学、旅行

好きな食べ物:  魚、海老、生の貝類、羊肉、生肉、パスタ、蕎麦、わかめ、卵、マンゴ、らっきょうなど。自分で釣り魚料理以外に日本料理、中華、インド、タイ、イタリアン、フランス料理作ります。

釣りのジンクス:  3年間釣りして同じ帽子を被っている(2008年脱出済み)・朝家を出る時近所の猫に出会うといい釣りする・船に乗る時は右足から

やってみたい釣り: たきや漁・伊豆諸島の遠征釣り

夢:  日本全国都道府県を釣りすること。いまのところ、6年で東京都と千葉、神奈川、静岡、茨城、愛知、群馬、長野、富山、岩手、長崎、沖縄、鹿児島を釣りしています。

苦手:家の掃除

kisarazu.jpg

Copyright © 2007 – 2015 Adam Guy 当サイトの内容・画像の無断使用転載は固くお断りします